COMPANY

​会社紹介

MISSION

blackmoji.png

CREDO

ブラストエッジゲームズが社員に掲げる

行動規範(良き振る舞いの定義と、求める働き)は、以下の3つです。

1. クリエイター能力の研鑽 -Creator-

高品質・スピーディにモノ作りができるスキルと、マネジメント力を兼ね備えたプロフェッショナルを目指します。

2. ジブンゴト -Owner-

自分の役割をまっとうしつつ、他者の隣接する仕事にも自分ごとのように目を配ります。

「役割の引き取り手がいない」と気づいた時は、自ら解決に動きます。

3. 未知への探求 -Seeker-

「こんなのが遊びたかった!」をつくるために、「答えなき問題」に対して本質を探り、解決へと導きます。

単独でたどり着けない問題の本質を、チームで共に発見するコミュニケーション能力を身につけます。

TOP MESSAGE

私は2003年より、プランナーやディレクターとして、多くのタイトルの開発に携わってきました。2016年に当社を設立し、経営者として、開発者としてゲーム制作に関わっています。

「ゲーム開発者の幸福とはなにか?」を日々考える中で大切だと気付いたことがあります。
それは「何を作るか?」よりも「誰と作るか?」ということです。

最高のゲームを作るには最高の環境が必要であり、最高の環境はそこにいる人々の上質な価値観、知性、意欲が練り上げられて作られます。それらを身につけ、互いに高め合える集団を作ることこそ、最高のゲームづくりと、ゲーム開発者の幸福を成し遂げる近道と考えるようになったのです。

"「こんなのが遊びたかった!」をつくる" というミッションと、クレド(行動規範)をコンパスに、ゲームづくりの真実を探求すべく、最高の仲間と今日もゲーム開発をしています。

株式会社ブラストエッジゲームズ

代表取締役社長 清水 佑輔

株式会社ブラストエッジゲームズ

(BLAST EDGE GAMES Inc.)

〒150-0011 東京都渋谷区東 1-26-20

                   東京建物東渋谷ビル 6F

〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目4−13

                   溝呂木第2ビル 3F

2016 年 1 月 7 日

 

5,000 万円

 

代表取締役社長  清水 佑輔

取締役副社長   上野 能弘

ゲームソフトの企画、開発、運営

アセット制作

 

38 名 (2021 年 4 月 現在 )

 

株式会社アドグローブ

株式会社アカツキ

株式会社コロプラ

株式会社シキラボ

株式会社スクウェア・エニックス

ソレイユ株式会社

株式会社ミクシィ

会社名

会社所在地

 

​開発スタジオ

設立

資本金

役員

 

事業内容

 

従業員

 

親会社

 

主要取引先

COMPANY PROFILE

OFFICE

入り口
パソコン1
会議室
休憩スペース2
洗面所
執務室
パソコン2
休憩スペース1
休憩スペース3
給湯所